8月17日


この日は朝から晴天。

ぬれてたテントを乾かしつつ、朝ごはんを食べる。

キャンプ場の人に挨拶しつつ、荷物を詰めて栗生の集落を後に。

途中で子供達が橋から川へダイブしているのを見る。

面白そうだなぁ・・・

俺も仲間に入れてもらってダイブしたいところだが、

年を取ると中々こんなことも出来なくなっていく。

 

10時くらいに目的地である海中温泉に到達。

海のど真ん中にある温泉で屋久島に着いた初日に会ったカップルに、

体に自信あるんだったら入ってみてと言われていた所だ。

体に自信あるので入るw

屋根も何も無い本物の露天風呂だとは聞いていたが・・・

 

 

ちょっwwwこれはいくらなんでもワイルドすぎるw

海を竹4本で囲ってるだけじゃないかww

しかし入ってみると中々お湯が熱くて気持ちいい。

同じように自転車で旅してるというおっさんと話しつつ、

しばらく湯につかる。

その後全裸で腰に手を当て太平洋を一望。

肉マソ閣下、太平洋を望むの図。

普通の海でやったらつかまります。

 

たっぷり浸かった後はまたひたすら自転車をこぐ。

途中の喫茶店でカレーを食いつつただモクモクと走り、

午後5時には屋久島をほぼ一周する事に。

屋久島では野宿しちゃイカンという決まりがあるらしいのでキャンプ場を探すが見つからず。

仕方なく民宿に素泊まりしようとするも人でいっぱい。

3件ぐらい回った時、とあるおじさんと同じ部屋に相部屋ならOKと言われ、相部屋する事に。

このおじさん、言葉を話すことが出来ないらしく、

最初はコミュニケーションを取りづらかったものの、1時間もすれば色々と話せるように。

なんだかすごく仲が良くなる。

お風呂に入り(ここのお風呂は薪で沸かすタイプでおばあさんがお湯を沸かしてくれた)

飯でもスーパーで買おうかなと思っていると相部屋のおじさんが食事を作ってくれる事に。

ハンバーグを作ってくれ、民宿の人たちと一緒に食べました。

おいしかった。

夜9時ごろには布団に入って爆睡する。

久しぶりの布団はとても心地よかった。

 


戻る                               次の日へ


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO