8月12日


目覚めると6時。

ここのネットカフェは深夜パックで泊まると無料で朝飯をサービスしてくれるらしく、

頼んでパンとコーヒーを持ってきてもらう。

結構サービスいいね!朝飯代が浮く。

 

フェリー乗り場まで自転車で10分ほど、

付いたのが7時半で出航が8時半。

切符を買って自転車の入船許可券みたいなのも買う。

準備万端!!でっかいお船の写真でも撮ろうかな!

と思いデジカメを見ると電池残量が無い!!

なんの!予備の充電池で・・・と思ったら、

空の充電池を持ってきたらしく、これもエンプティー。

しかも充電器をもってくるの忘れるという失態まで発覚する。

しかたなしに売店で電池購入。

要らない出費がまた・・・

船出はいつだってワクワクする。

これからいよいよ屋久島に行くんだな。

 

4時間ほどフェリーで暇なので買ってきたジョジョを読んだり、風呂に入ったりしてすごす。

船旅って快適でいいですね。

海も空も綺麗だし。

鹿児島の港周辺の海は不透明な緑だったけど屋久島周辺は透き通った緑。

海のそこまで見えてしまう。

きれいだったな〜

 

屋久島に到着したのが12時半。

ちょうどお昼時なのでお昼ご飯を港付近の店で食って、

近くのスーパーで買い物。チキンラーメンを6袋買う。

鹿児島ではナイトパック8時間1500円とかだったネットカフェが、

屋久島では30分で500円に・・・

島内じゃPCには触れないな。

 

宿泊予定地のキャンプ場まで行く途中に海水浴場を発見。

観光(水着美女)しにいく。

サングラス越しに凝視、孤独な心が大いに癒される。

 

さぁ!目的地まで頑張るぞと走り出すのだがなんと起伏の激しいことか。

途中でダウン。

ベンチで写真を撮ってると若いカップルと遭遇。

しばらく話し、チャリンコで博多から来たと話すとびびられる。

いっしょに飲みに行こうぜ!と誘われるものの、こっちは自転車なので断念。

サヨウナラすることに・・・

ちなみにそのカップルのほうの彼氏は名前が「カツオ」って言うらしい、

いい名だ。

 

目的地の田舎浜キャンプ場についたのが6時くらい。

チェックインしてテントを立てて、飯を作ってると、

宿泊客で1人で旅をしてるという、似たような境遇の人がいて、仲良くなる。

飯を食いながら談笑し、2人で夕日の海を見に行くことに。

 

もうこれだけで来た甲斐があった。

本当に美しい夕日、海、空。

 

夜おそくなる前にテントに篭り寝る。

明日は先を急ぐべきか・・・

もう一日ここに泊まるべきか・・・

テント内でブログを更新しようとすると携帯が圏外になってる!

以降ずっと圏外なのだが・・・

 


戻る            次の日へ


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO